Simpel en Lekker

オランダでの日々の生活、子育て、仕事

6歳になりました

1月12日、一喜が6歳になりました。お誕生日の当日は、朝、みんなで一喜を起こしてプレゼントをあげようと計画していたのですが、一喜が予想以上に早起きしてしまい、パパの部屋に置いてあったプレゼントを普通に渡しました。

f:id:patatje:20200116001134j:plain

私たちからは、一喜がずっと欲しがっていたKnikkerbaan(ビー玉などを転がすブロック)とバスケットのユニフォーム。

お昼には、お隣さんを招待してのお誕生日会をしました。急遽、お隣さんの息子さんと彼女も参加になり、思いがけず賑やかなお誕生日会になりました。1月8日が誕生日だった私まで、プレゼントを頂きました。

f:id:patatje:20200116001327j:plain

f:id:patatje:20200116001338j:plain

f:id:patatje:20200116001343j:plain

f:id:patatje:20200116001401j:plain

写真のポルシェは2日がかりで自主作成。立体ケーキなんて作った事なかったので、無事に完成してやれやれ。

そして毎回プレゼントを持ってお祝いに来てくれるお隣さんに感謝してます。

ママ



2019年の振り返りと2020年

2019年11月をもって、早いものでオランダで5年住んだことになります。
また、日本で創業した会社も2019年の7月で創業5年になりました。(オランダの会社は創業6年、一番最初に起業した会社はもう12年前なので時が経つのは早いものです。)

5年も経つといろいろなことが大体は上手くいってしまうものです。

オランダ生活でも、友達やご近所さんのコミュニティにも恵まれ、
オランダ語もまだまだだけど、日常生活や会話で特に困ることもなく、
何か困ったことがあっても簡単に解決できる、
家族も子供達も健康でいてくれていて(年末だけ風邪を引いたけど)、
子供達も毎日楽しそうに学校にいき、多くの友達がいて、学業も順調に行っている。
仕事も創業して5年間毎年100%以上の黒字成長がずっと続いている。
夫婦仲も(時々喧嘩はするけど)基本的には上手くいっていて、
趣味の読書とテニスにも多くの時間を避け
自由に楽しく暮らせています。


要するに、何不自由なく暮らせている感じです。
5年前に移住したときにたてた「5年以内にオランダでの家族での生活と、オランダ語と、新しく創業した会社の経営を全て安定させる」という目標はひとまず達成できたのではないかと思っています。


ただ、こうなってくると人間はわがままなもので変化が欲しくなってくるものです。
僕の場合は、自由のための安定した基盤と共に、いやそれ以上に、人生に変化、刺激、チャレンジを求めているので物足りなさがでてきました。
とはいえ、まだ子供も小さいので全てを手放してまた一からリセットしてチャレンジしたいという欲求は適度に抑えて、2020年はこの5年間で築いてきた土台をしっかり固めて、新しいチャレンジを小さく始める一年にしたいなと思っています。

 

具体的には、
仕事
今フォーカスしている会社は今年から安定成長に切り替えて、20%成長を目標に事業を成長させたいと思います。年末に新しいメンバーも加わったので、楽しみです。
その上で、ヨーロッパかアメリカで新しい事業をはじめたいなと思っています。
今年の仕事のテーマは「人を勝たせる」かな

仕事は人生の大事なものの一つではあるけれど、人生の一部にしか過ぎないので、仕事に振り回されないようにすることだけは意識をしたいと思います。
(ちなみに僕はWork Life Balanceという言葉は嫌いで、Work is a part of lifeくらいに考えているので、そもそもWorkとLifeを並列で並べるべきではないと思っています。)

 

オランダ語
去年までで、B2レベルという大学には入学できるレベルくらいまではオランダ語は上達したので、次はC1レベルという準ネイティブレベルを目指そうと思います。
ここからは、オランダ語の試験というものは存在しないので、自分の実感地で上手くなっているかを図るしかないです。
2020年は毎日平均2時間集中してオランダ語を勉強して、一旦オランダ語の勉強というのは終わりにしようと思っているので、今年一年が総仕上げという感じです。
あとは、日々の暮らしの中で、少しずつブラッシュアップされていくことでしょう。

 

子育て
本当によく育ってくれているので、
今後も彼らが楽しそうに生きることを邪魔せず、彼らの好奇心を殺さないようにだけは注意しようと思います。
もう少しコーチング的なところも意識してみようかな。

 

趣味
・テニス
2020年はもっとテニスをやって、もっと上手くなって、もっと勝つ!!
この3年間我流でやってきましたが、今年の春からはレッスンも受けることにしました。
・読書
オランダにきてからじっくりと本を読む時間があったので、5年間で2000冊以上の本を読むことができました。(2000冊までは数えてみたけど、もう何冊読んだかわからないです。もしかしたら3000冊超えてるかも?)
ただ、今年は読書の時間は週に1、2冊くらいに我慢して、オランダ語の本を読む時間を増やしたり、他のことにプライオリティをあげたいと思います。

 

その他
・健康
昨年末からはじめた完結的なファスティングが案外体にあっているようで、体重のコントロールにもよく、眠りも深くなり、頭も冴えるので、今年は週に2,3回のペースで24時間のファスティングをしてみようと思っています。
また、引き続きアルコールは極力減らしたいと思っています。月に1度、1回2杯くらいを目処に

現時点ではブログにはかけないようなことも色々あるのですが、2020年は大きな変化の一年になりそうです。

常にコンフォート・ゾーンの外へ!!

パパ

大晦日

オランダでは12月31日も普通にみんな働いているし、1月1日だけ休みで、1月2日からは仕事なので、特に年末年始だからどうというわけでもなく、どうも年末年始感を感じないです。

しかし、今年も大晦日の日は友達の家に招待されて大晦日パーティーに行ってきました。残念ながらママは風邪からまだ復帰できていないためお留守番です。

WhatAppのメッセージを見ると「庭でパーティーするからきてね」と書いてあり、「えっ、こんな寒いのに外で?」と思ったら本当に外でのパーティーでした。

家に近づくと、明らかにその家の庭から大音量で音楽がなり響いていて、裏庭から入ってみると、その家のお父さんがガレージでDJをやっていました。

お隣の家との瓶をドアを開けてつなげて二つの家で合同パーティーをやっていました。

ご近所さんや友達、そして子供達で集まりパーティーです。

f:id:patatje:20200115235216j:plain

子供達は花火を

f:id:patatje:20200115235140j:plain

f:id:patatje:20200115235147j:plain


本当は夜の24時から1時間が花火の時間なのですが、
毎年のように19時くらいから外では花火が打ち上がり続けています。

もう、この異常なまでの花火にも流石に慣れてきました。

友達達と楽しい時間を過ごし21時前には帰宅しました。

一喜は家に帰ってからも花火に興奮しているようで、寝かしつけてから部屋を見に行くと、こっそりロールスクリーンの隙間から外の花火をずっと見ていました。

 

パパ

あっという間に年の瀬

忙しさにかまけてブログの更新も2週間以上滞っていたので、まとめて出来事だけ更新

 

クリスマスマーケット(12/18)

学校の一喜のクラスでクリスマスマーケットがありました。
この日に向けて一喜達はいろいろなものを作り、歌を練習して発表し、それを親がお金を出して購入するという催しで、子供の起業家精神を育む意図もあったそうです。笑
クリスマスの写真撮影などもあり、期待値は低くしていったのですが、結構楽しめました。

 

教会でのクリスマスイベント(12/19)

2年に1度行われる教会でのクリスマスのイベントです。
各クラス一つずつ出し物を見せてくれます。子供も大人もおめかしして参加しました。
クリスマスは家族が集まる大事なイベントなのですが、僕たちのエリアは宗教心が強い人はほとんどいないので、面倒くさがっている人も多いです。笑

めぐみも一喜も堂々と前で発表していました。
ただ、一喜は他のクラスや先生の出し物と時に、大声で一緒に歌ったりしていて、その声が教会中に響き渡り、みんな笑っており、隣のお母さんからも「今の一喜の声じゃない?」と聞かれるほどでした。。
お父さんに似て声が大きくなってしまい反省です。

 

冬休み→子供達ダウン

子供達は、20日の午後から2週間強の冬休みに入りました。
冬休みに入った途端、今までずっと元気で風邪もしばらく引いていなかった一喜がいきなりダウンしました。
めぐみも怪しいなーと思っていたら、友達の家に遊びに行って帰ってくると体調が悪くなりダウンしてしまいました。

 

お隣さんとクリスマスディナー(12/25)

f:id:patatje:20200106183742j:plain

f:id:patatje:20200106183747j:plain


オランダは12月25日がクリスマス初日で、26日がクリスマス2日目です。
この日にそれぞれの両親と食事をする家が多いです。どちらの家にどちらの日にいくかで揉めて喧嘩になる夫婦も多いそうです。
なぜかアメリカと日本では24日のクリスマスイブと25日のクリスマスの二日が本番ですが、多くのヨーロッパの国が25日と26日の日程みたいです。
ちなみにオランダでは一部の宗教心の強い人だけが24日に教会に行ってミサをする以外は普通にみんな働いて、特に何もありません。


この日のご飯はgourmet(グルメット)というオランダの典型的なクリスマスの料理を食べました。お隣さんが妙に張り切って、そんなに料理いらないってって言ってるのにいろんな料理を用意していました。
日本でいう鉄板焼きのようなものですが、2段式の鉄板の上部では普通に肉をやき、下部でには小さなフライパンが置いてあり、そこで野菜やオムレツなど各自好きなものを焼いて食べるというものです。

楽しかったし一度ややってみたかったので良い経験だったのですが、次の日まで煙の匂いが残るし、食べている間も慌ただしいので、もうやらないかな。笑
多くの人が、子供はすごい喜ぶけど、あんまり好きじゃないし、ほとんどやらないと行っていたのがよく理解できました。笑

 

他にもお友達とご飯


この他にもクリスマスの前にも後にも11月と12月はいろいろな友達からお誘いがあり忙しい日が続きました。毎週末のように誰かの家に遊びに行くか、うちに誰かが遊びに来る日が続き、クリスマスの翌日の12月27日も友達が遊びに来ました。
オランダ語がまだまだだなーと思う反面、前より確実に上手くなっているなーと振り返ると思ったりもします。

そして、29日も31日にもお友達の家に招待されていたのですが、

ついにママも風邪をひいてしまう

28日にほぼ風邪の直った二人からうつったのか、疲れが溜まっていたのか、ママが風邪を引いてダウンしてしまいました。
そして現在(30日)進行中です。
ちなみに、めぐみは今日はお友達の誕生日パーティーに呼ばれてお出かけです。


そんな感じで、年の瀬で仕事もドタバタとしており(日本とヨーロッパだけではなく、新しくアメリカでもビジネスを始めようかと思っています。)、子供達の行事も慌ただしく、友達やご近所さんとの付き合いも忙しく、日本以上に師走な12月です。
日本のビジネスだけは28日からはおやすみですが、全く休まる暇がないです。。

早くみんな風邪から完治して、年明けは数日間だけでものんびり過ごせるといいなー。

パパ

我が家のあるある。

シンタクラースが去って、慌ただしくクリスマスツリーを出さなくてはならないと言う毎年の流れ。

我が家には、数年前にお隣さんから譲り受けたクリスマスツリーがありますが、毎年、少しずつ飾りを買い足しています。昨日、可愛い飾りを見つけて2つ購入。子供たちに一つずつ好きなところに掛けて良いよ、と渡すと、「可愛い!ヤッター!」と大喜びな二人。

「割れるから気を付けてよ!」と注意を促した瞬間!

f:id:patatje:20191215075020j:plain

パリーン!派手に割れた。。

一喜が飾りを持って、元気よく走ってツリーの方に行きかけた瞬間、飾りが物にぶつかって床に散乱。あー、ショック。

我が家のあるあるです。悲しい。

ママ